*
平成17年度
 12月山行計画&実施報告書



第1例会 多摩 棒の折山

第2例会 納山会 
高 尾 山
          
割烹 「うかい鳥山」



                        好山好会の歌

棒の折峰

  




























*1 多摩 棒の折山 平成17年 12月4日 リーダー 吉田博美

計 画 書   














実施報告   

     棒ノ嶺
12月3日(土) 晴   
メンバー  L吉田(博)    広瀬、小野、中村、高橋、本多(正)、宇野、梅沢、成田      計 9名
                                                                     −吉田 記−
  予報通り青空が広がる川井駅ではすでに3人食事中。1本早い電車のつもりが、もっと早い人達がいた。次の電車で全員揃い、空できたバスも立ち人が出るくらいで発車する。
  紅葉真っ盛りの里をぬって清東橋へ到着。沢沿いに進んで木橋を渡り登山道に入る。柵のあるわさび田の間を登っていき尾根に取付く所で、棒ノ折山まで1.1Kmとある。
ここからは植林帯の淡々とした登りになり、目の前がカヤトと青い空だけになると人声がし、まもなく広い頂上に着く。今日は周囲の山々もよく見える。新宿副都心の高層ビル群も見える。あるものをみな着込んで山の見える方にかたまって昼食とする。日がさすと暖かいが、陰ると背中がゾクゾクする。寒い寒い言いながらも山頂で1時間ほど過ごす。



  丸太の歩きずらい階段を下って権次入峠、さらに落葉で下に何があるかわからずたまに滑ったりしながら黒山・長久保山を越える。20分も行ったところに陽の当たる斜面があり、バス時間調整もかねて休憩する。ぽかぽかして眠くなりそうだ。
   小沢峠には3時15分頃到着。ここで、青梅の上成木側と名栗の小沢側に分かれそれぞれの帰路についた。


コースタイム
川井駅(バス15分)奥茶屋スタート10:00 棒ノ折山11:35〜12:30 権次入峠12:35 黒山13:00〜13:15 長久保山13:30〜13:40 陽の当たる斜面で時間調整14:00〜14:40 小沢峠15:15 上成木バス停15:35
費用
電車 立川〜川井 450円、東青梅〜立川 290円
バス 川井〜清東橋 300円、上成木〜東青海 380円









































 棒の折峰 地図   






































*2 納山会 高 尾 山 割烹 「うかい鳥山」 平成17年12月10日 リーダー 高柳

 計 画 書    























 実施報告   

        《納山会・高尾山報告》   

日 時 平成17年12月10日(土)
場 所 高尾山登頂後に高尾山麓「うかい鳥山」にて宴会
参加者   L 高柳、  魚津、広瀬、大田、古森、斎藤、栗原、高橋、堀内、小林、本多(正)、清水(裕)、吉田(博)、清水(ふ)、
               宇野、梅沢、三好、成田、     計18名
                                                                    −記・高 柳−
  京王線高尾山口駅に10時集合であったが京王線に人身事故があり電車が遅れたため、出発は10時10分になった。アスファルト道の1号路を上り薬王院に参拝し、山頂の見晴台には11時50分に着いた。
  今日は天気も良く人出も多い、富士山も高々と見えるが頂上の左半分は昇ってくる雲に覆われていた。当会のホームページでいろいろな角度からの富士山を見ることができた1年であったが、ここで年末に富士と対峙するとお互いに挨拶を交わしている感じがする。「いやいや、あちこちから会員が写真を撮らせていただきました、来年も宜しく」
  宴会場にいくシャトルバスを高尾山口駅前発1時に予定しているが、歩いて下山するには時間が足らなくなったのでリフトで下ることにした。紅葉を愛でながらリフトに座っていたが、急斜面な箇所もありずり落ちそうで怖いところもあった。
  駅前には1時に着いた。そこには箱根強羅温泉から駆けつけた宇野さんが待っていた。シャトルバスに乗り「うかい鳥山」に10分程で到着。こんな山奥に、と思うほど広大な庭が作られていてその中に離れ屋が点在していた。その離れがそれぞれ宴席で、炬燵造りのテーブルに足を下ろして食事をする。
  宴会は1時半ごろから高橋さんの司会で始まったが、直前、あたかも主役のようにネクタイにスーツ姿の成田さんが登場、拍手に迎えられた。私の挨拶、大田さんの発声で乾杯、山行最多参加者の表彰式と続いた。

 今年の1位は22回参加の宇野さん、2位は21回の本多正好さん、3位19回の高橋さんであった。各種料理をいただき、大きな焼鳥を炭火で炙りながら、順番に各自今年の反省やら、来年の抱負を発表し、歓談して3時半に終宴となった。   





























 高尾山 地図    






































*s BGM歌詞

好山好会の唄
1.グッドモーニング グッドモーニング
  さあ行こう手をとりて 登ろうよあの山へ
  頂に打ち立てん 好山好の緑の旗
  先輩の歩みし歴史 守りつつ
  いざ登らん 好山好会

2.グッドモーニング グッドモーニング
  風よ吹け雨よふれ 目指すのはアルプスか
  山々を征するは 好山好の緑の旗
  四十年の歴史を 守りつつ
  いざ進まん 好山好会


3.グッドバイバイグッドバイバイ
  眺め見た山々よ 再会を楽しみに
  安全を願いつつ 好山好の緑の旗
  先輩も後輩も輪になって
  いざ行かん 好山好会