*
平成17年度
 1月山行計画&実施報告書



第1例会 丹沢 飯山観音
    
 七沢 白山

第2例会 北八ッ 
       
 天狗岳

第3例会 西上州 
        
小沢岳

                 雪山賛歌

白山 物見峠
          

  




























*1 丹沢 七沢 白山 平成17年 1月8日 リーダー矢沢
計 画 書   






実施報告   

                  飯山観音から白山
1月 8 日(土) 晴
メンバー:   L失澤、    古森 小野 村上 本多郁 栗原 中村 国府田 堀内 片倉 宇野 梅澤 三好     計13名
                                                                       一矢澤 記一
 今年の初例会は、飯山温泉奥に建つ長谷寺飯山観音を詣で、白山山頂から七沢の順礼峠への軽い山歩きになりました。飯山観音バス停より赤い橋を渡って桜並木の奥に進むと、江戸時代に再建されたという石灯ろうが並ぶ観音堂に着きます。二人の参拝者以外人影のない静かな初詣でした。縁結びの神様として有名ですが、皆さん何をお願いしたのでしょうか…。観音堂の裏より右の男坂




から白山神社を経て、展望台のある白山山頂へは少しの急な登りで短時間で辿り着きました。残念ながら雲が多いが、厚木市街や相模平野が眼下に広がって遠く相模湾が薄日に光って居ました。


 小さなアップダウンを繰り返しながら、展望が一番良かった物見峠で昼食にしました。風も無い暖かさの中、右手に江ノ島が浮かんで居ました。上古沢への道を分けて右に段差の大きい階段を下り右手にゴルフ場を見ながら竹林やクヌギ・コナラの雑木林を抜け広場になっている順礼峠に着きました。 ここは七沢への尾根コースと沢コース、森林公園への三叉路です。皆さんと相
談して直接七沢へ降りる事にし、鹿よけの戸をあけ民家を通って県
道へ出て、ここで解散にしました。何人かが七沢温泉に向かいました。新年とはいいながら、歩き足りない例会でしたが、雑木林のきれいな可愛い山でした。桜のシーズンが一番賑わうそうです。

コースタイム  飯山観音前バス停(歩 9:40)飯山観音(9:50〜10:00 )白山神社経由白山展望台(10:35 〜50)
          物見峠(11:25 〜55昼食)順礼峠(12:40 )県道解散(13:00)




























 丹沢白山 地図   







































*2  北八ヶ岳 天狗岳 平成17年 1月15日16日 リーダー 大田

 計 画 書    





 実施報告   

天候不順につき中止になりました。







 北八ッ 天狗岳 地図    















































*3 西上州 小沢岳 平成17年 1月29日 リーダー 高柳

 計 画 書   







 実施報告   

        西上州 小沢岳
実施日/平成17年1月29日(土)
 参加者/ L高柳、  小野、栗原、片倉、本多(正)、宇野、梅沢、川端、原田、三好計10名         ― 原田 記 ―
 以前鹿岳から小沢岳を見ており、気になっていた山でした。タクシーを降りた七久保橋からウサギの足跡がいっぱいの、40センチの積雪の緩い上りの幅広の道を行き、登山口に着いたのが11時30分。 そこから、多少細くなった箇所もありますが、だいだい杉、檜の植林帯のトレースのついた楽な上り道。晴れた空に小沢岳や浅間山が見えてきます。頂上手前の坂を一頑張りであまり広くないけれど、蕾をつけたアセビの木の多い展望の良い山頂に。
浅間山、鹿岳、荒船山、鼻曲山、烏帽子岳などが見えます。南の山脈も見られましたが,山座同定するほど知識がなく残念。あり難いことに手袋
          荒船山方面










     四つ又、鹿岳 方面
                                                       稲含み山
も要らないほどの暖かさ。昼食後同じ道を下山。
 登山口に14時30分着。七久保橋で呼んでいたタクシーに乗り下仁田へ。雪山の陽だまりハイクといった山でした。
なんじゃい(南蛇井)という駅名を知ったり、下仁田こんにゃくと言っても実は赤城で栽培している、上信電鉄は赤字だなどなど平和タクシーのドライバーさんから地元ネタを得たり、5,6軒しかないという七久保のご婦人から住めば都だよ、なんていう言葉を聞いたり、そんなプラスアルフャ−も記憶に残る今回の西上州行きでした。でも、やっぱり最後に言います。西上州、本当に遠かった。












☆コースタイム
           下仁田駅(10:22〜10:30)七久保橋(10:50)登山口(11:30〜11:35)小沢岳(12:40〜13:10)登山口
           (14:00〜14:05) 七久保橋(14:30タクシー14:40)下仁田駅(15:00)
☆タクシー   
         下仁田駅 → 七久保橋 1台 約2,800円







 西上州 地図   

















































*s BGM歌詞

雪 山 賛 歌
1. 雪よ岩よ われらが宿り
     俺たちゃ町には 住めないからに

2. シールはずして パイプの煙
     輝く尾根に 春風そよぐ

3. 煙い小屋でも 黄金の御殿
     早く行こうよ 谷間の小屋へ

4. テントの中でも 月見は出来る
     雨が降ったら ぬれればいいさ

5. 吹雪の日には 本当につらい
     アイゼンつけるに 手がこごえるよ
6. 荒れて狂うは 吹雪か雪崩
     俺たちゃそんなもの 怖れはせぬぞ

7. 雪のまにまに きらきら光る
     明日は登ろよ あの頂に

8. 朝日に輝く 新雪ふんで
     今日も行こうよ あの山越えて

9. 山よさよなら ご機嫌よろしゅう
      また来る時にも 笑って遅れ