*平成13年 12月
山行計画&実施報告書


第1例会 秩父 長瀞アルプス

第2例会 
納山会 顔振峠
          黒山温泉



              
好山好会の歌

宝登さんに向けて

  


























*  秩父長瀞アルプス 平成13年12月1日 リーダー矢沢

計 画 書    








































実施報告    

          秩父 長瀞アルプス
メンバー  L 矢澤   広瀬 大田 古森 小野 栗原 中村 高橋 八木 片倉 高田 清水(裕)
                                               沼本 吉田(博) 宮村 清水(ふ) 木村     計17名

平成13年12月1日(土) 晴れ                                            − 矢澤 記 −
 最初の尾根の取り付きで、高橋さんより足元の石が「ろうせき」との事。さすが長瀞ですね、懐かしさに幾つか拾いながらの歩き出しでした。
 25,000地図には破線は入っていませんが、所々、地元の方の道標もあり踏み跡が続き、簡単なコンパス合わせで途中昼食を挟んで裏参道車道へ出ました。







 予定では参道を辿って宝登山へでしたが、歩き足りないので車道を横切って反対側の山道から動物園を経て宝登山へ、トゲの枝が張り出し少しヤプっぽいですが距離は短い。山頂の南斜面から両神、武甲等の山並みと思いがけない桜の花を楽しむ事が出来ました。下りはもみじで足元が埋まった奥社より裏山道をショートカットしながら宝登山神社で解散しました。青空の下、日だまりハイクのファミり−コースでした。 

☆コースタイム
 秩父鉄道野上駅(9:40歩)天狗山分岐(11:00)
 野上峠(11:40〜12:15昼食) 宝登山(13:10〜25)
 宝登山神社(14:10)解散

           解散後、長瀞の石畳へ







































長瀞アルプス地図    







































* 納山山行 顔振峠 越上山 平成13年12月9日 リーダー石浦

計 画 書    































実施報告    

                      納山山行
                    奥武蔵 顔振峠〜越上山
メンバー L 石浦  広瀬 大田 諸橋 古森 吉田(一) 本多(郁) 斉藤 堀内 都竹 木村 片倉 清水(裕) 佐藤(忠) 
                                                              吉田(博) 清水(ふ)  計16名

平成13年12月9日(日)晴れ                                                  − 石浦 記 −
 納山山行も年々参加者が減ってきて、今年は16名でした。 他のパーティも忘年会らしく池袋駅はかなり混雑していました。
 吾野駅から檜の植林の中を歩いて、顔振峠直下の風影部落のあたりは山の斜面に家がたち、天気も良いので暖かそうでよく言う桃源郷の様でした。展望も開けて印象ぶかい景色でした。顔振峠はグリーンラインの車道になっていて味気がないが、展望は大山から丹沢方面迄見わたせすばらしい。
 黒山鉱泉には12時半に着いた。入浴料は無料だったので温泉に入ってから宴会にした。大田さんの挨拶の後、最多参加者4名(1位広瀬、2位中村、3位小野 吉田博美の各氏)の表彰、また各人の良かった山や希望等を話して3時にお開きにしました。

☆コースタイム
 吾野駅(8:50)顔振峠(9:55〜10:10)顔振峠展望台(10:20〜30)諏訪神社(10:55)越上山(11:10)
 途中軽食のため休憩.黒山鉱泉館(12:30)









































顔振峠地図    







































好山好の歌
1.グッドモーニング グッドモーニング
  さあ行こう手をとりて 登ろうよあの山へ
  頂に打ち立てん 好山好の緑の旗
  先輩の歩みし歴史 守りつつ
  いざ登らん 好山好会

2.グッドモーニング グッドモーニング
  風よ吹け雨よふれ 目指すのはアルプスか
  山々を征するは 好山好の緑の旗
  四十年の歴史を 守りつつ
  いざ進まん 好山好会



3.グッドバイバイグッドバイバイ
  眺め見た山々よ 再会を楽しみに
  安全を願いつつ 好山好の緑の旗
  先輩も後輩も輪になって
  いざ行かん 好山好会